METPOINT OCV – オイルベーパー量測定のTÜV認証オンラインシステム

Überwachung des Öldampfgehalts

オイルが混じってしまった圧縮空気は、生産設備だけでなく、環境や健康まで損なってしまいます。「オイルフリー」とされるコンプレッサーでも、周囲の空気を吸入するので、「オイルなし」の保証はありません。標準的な使用において、ある程度の量の残余オイルは、完全に排除できるものではありません。ですから、正確でいつでも可能なオイルベーパー成分の監視が、きわめて重要になります。

METPOINT OCVは、圧縮空気中のオイルベーパー成分検出のための初めてTÜV認証を受けた* オンラインシステムです。この測定システムは、製造工程や製品自体を保護するために役立ちます。得られたデータは、圧縮空気品質のドキュメンテーション、および汚染源の確認のために使われます。

* METPOINT OCV は、ISO 8573-1、クラス1-4の要求に基づいたTÜV NORDの認証を受けています。

リンク

METPOINT OCVの関連ファイルは ダウンロード欄 にあります。