安全確実な油水分離

BEKOSPLITまたはÖWAMATの定期的なメンテナンスは、適正な機能を確保するためだけではありません。ドイツ建築技術協会(Deutschen Institut für Bautechnik)によって、圧縮空気のドレンとエマルジョン(乳濁液)を適正に処理し廃棄することが要求されています。安全確実なBEKO Technologies GmbHの専門的なサービスをご利用ください。

信頼できる専門サービス

BEKO TECHNOLOGIES GmbHは、水管理法(WHG)の第19条に従って、油水分離およびエマルジョン浄化装置を使った専門サービスを行うことを認可されています。

私たちは、高レベルの圧縮空気処理およびドレン管理を行うスペシャリストとして、お客さまの設備の必要性および法的な制約を熟知しております。熟練した専門スタッフが、年間スケジュールに従って現場でのメンテナンス作業を行いますので、不必要に設備を停止したり、従業員の貴重な時間を犠牲にすることがありません。また特別に装備した車両を使いますので、時間と労力、そして経費が節減できます。

さらに専門スタッフが、お客さまにとって重要な、メンテナンスレポートを作成します。このレポートは、実行した機能チェックの情報が含み、お客さまの運転日誌の記録の完全性および妥当性を証明するものです。

法規制に従った100%のクリーニング、法律に定められたメンテナンス間隔遵守の保証。この2点だけをとっても、お客さまが、設備のクリーニングおよびメンテナンス作業に、BEKO TECHNOLOGIESの専門技術サービスをお薦めする十分な理由になります。

リンク